保険商品レビュー

アフラック「ちゃんと応える医療保険EVER」

アフラックの医療保険EVER

アフラック生命保険会社の医療保険
「ちゃんと応える医療保険EVER」の商品レビューです。

アフラックは創業当時は「がん保険のみ」を販売する保険会社でしたが、社会の変化、消費者のニーズに合わせて医療保険、死亡保険、学資保険、個人年金保険というように、商品の幅を広げてきました。
今では、一般的な生命保険会社と同じような保険商品を発売するようになっています。

他の保険会社との大きな違いは、「生きるための保険」を経営指針とすることで、生きている間の保障を充実させる保険をメインにしていることです。
一時は、貯蓄性の高い終身保険、学資保険、個人年金保険といった保険商品や法人向けの退職金準備を目的とした経営者保険も売り出していましたが、最近はそのような商品の販売を停止したり、売り出しを控えているような印象もあります。

2019年に商品をリニューアルし、アフラックがメインで売り出している印象が強い「ちゃんと応える医療保険EVER」について解説していきます。

アフラックの医療保険

アフラックの医療保険の歴史は長く、長年発売してきた「がん保険」の商品、販売、保全、給付金支払のノウハウを生かしたサービスが提供されています。

日本の保険会社の中でもトップを争う販売力で、がん保険と医療保険に関しては常にトップレベルの販売件数を保持しています。
日本では人気の医療保険商品と言えるのではないでしょうか。

パンフレットにも契約件数が日本で一番である旨が記されています。

アフラックは「がん保険」も「医療保険」も契約件数No.1
(平成29年版「インシュアランス生命保険統計号」より)

アフラックちゃんと応える医療保険EVERパンフレット

人気のタレントを使ったCM

アフラックの医療保険EVERには今までも、矢田亜希子さんや宮崎あおいさんといった認知度の高いタレントを使ったテレビコマーシャルを放映してきました。
同じ商品名で内容をリニューアルし続けていますので、商品自体の認知度も高いのではないでしょうか。
2019年時点では、西島秀俊さん、渡辺直美さんを夫婦役にしたテレビコマーシャルが放映されています。
朝の連続テレビ小説「なつぞら」でも話題の”天陽くん”役を好演している吉沢亮さんのCMも話題です。

https://www.youtube.com/watch?v=jV6JHePZfOo

2019年に「NEW」としてリニューアル

上記のテレビコマーシャルは2019年に医療保険EVERがリニューアルしてのCMです。

では、何がリニューアルして新しくなったのか?

選べる特約が増えた

実は、2019年のリニューアルによって、医療保険の主契約(メイン部分)や保険料が変わったということはありません。
医療保険としての商品性は以前とまったく変わっていません。

2019年に変わったのは「特約」に関することです。

今まで、アフラックの医療保険では加入した後に、特約を追加する。ということができませんでした。
どうしても特約を付けたい場合は、新たに入り直す必要があったのです。
そこで、今回のリニューアルでは介護や就労所得保障、精神疾患保障の新たな保障が特約として発売されたのと同時に今まで加入している医療保険に契約途中でも特約が付けられるようになりました。

そのため、「ライフステージの変化に ちゃんと応える医療保険EVER」というようにキャッチコピーが変更になっています。

将来変更ができる医療保険になった

2019年の医療保険のリニューアル。そして、先ほどご紹介したテレビコマーシャルによって、なにを最もPRしているのでしょうか?
私の印象は、

「今すぐ入っても、将来的には見直しができる医療保険ですよ」

ということ伝えているように思います。

医療保険やがん保険といった保険商品は社会の変化、時代の変化に非常に敏感です。そのため、保険商品の競争が激しく、次々と新たな商品や商品リニューアルが各保険会社から発表されています。

新しい医療保険が発売されることによって、その時点で新たな保険に加入する。というのも一つの方法ですが、加入した保険をいつでも見直せるようにしておくことで、将来的な変化にも対応できるようにしませんか?というのがコンセプトなのではないでしょうか?